株式会社e-home > 株式会社e-homeのブログ記事一覧 > 住宅ローンの一括審査とは?流れとメリット・デメリットを解説

住宅ローンの一括審査とは?流れとメリット・デメリットを解説

≪ 前へ|明石市にある明石市立文化博物館とは?展示内容や概要についてご紹介   記事一覧   明石市でおすすめのお出かけスポット「林崎海水浴場」をご紹介!|次へ ≫
カテゴリ:住宅ローン

住宅ローンの一括審査とは?流れとメリット・デメリットを解説

住宅ローンの審査申し込みは、時間と労力を消費する大変な手続きです。
1社ずつおこなうと、融資が受けられるまでに数か月の期間が必要になってしまいます。
そこでおすすめしたいのが一括審査です。
本記事では、一括で申し込みができる審査の特徴や流れ、メリット・デメリットを解説しています。
忙しい方や手間を省きたい方、興味がある方は、ぜひ参考にしてみてください。

\お気軽にご相談ください!/

弊社へのお問い合わせはこちら

住宅ローンの一括審査とは?仕組みについて

住宅ローンの一括審査とは?仕組みについて

住宅ローンでは、本契約に入る前に審査の申し込みが必要です。
その際、契約者の勤務先や年収はもちろんのこと家族構成なども必要になり、ひとつの銀行に申し込むだけである程度の時間を費やすことになります。
そんなとき、役に立つのが「一括審査」です。
一度に複数の金融機関に審査申し込みができるので、無駄な時間を省くことができるでしょう。
ここでは、住宅ローンの一括審査とは何なのか、特徴や仕組みなどについて解説します。

住宅ローンの流れ

住宅ローンの一括審査について説明をする前に、一括審査の流れについて簡単にご紹介します。
住宅ローンには「仮審査」と「本審査」があり、仮審査に通過してようやく本審査へ進むことができます。
仮審査では契約者の年収や希望する借入額、他者への借入有無などを確認し、問題がなければより詳しい情報をもとに本審査がおこなわれます。
当然、本審査に落ちると契約はできませんので、日頃から落ちる要素を作らないように気をつけておくことが重要です。
審査基準は金融機関によってさまざまですが、債務整理や他社の借入残高が多いと通過しにくいので注意しましょう。
上記が住宅ローンの契約の流れになります。
次はいよいよ一括審査の流れです。
基本的な流れは1社の申し込みと同じですが、一括審査の場合、条件をもとに自身に合った金融機関を選択してくれます。
ただ借入条件からシミュレーションをして選択されるため、必ずしも希望の金融機関になるとは限りません。
また仮審査に通過すると本審査へ申し込み、そのあと契約をして、融資が実行されますが、一括審査だけで融資まで受けられるわけではないので、注意しましょう。
あくまで一括審査は仮審査までということになります。

住宅ローンの一括審査とは

先ほどの流れでも説明したとおり、住宅ローンの一括審査は複数の金融機関に申し込みができるということが特徴です。
他にも、インターネットやアプリを使って簡単に審査の申し込みができるので、わざわざ窓口に出向く必要がありません。
通常なら仮審査から本審査、融資までで、最短でも1週間はかかると言われています。
長いと1か月以上かかる場合もありますから、その期間を短縮できるのは一括審査の最大の特徴といえるでしょう。

おすすめ物件情報|明石市和坂1丁目 新築戸建 1号棟

住宅ローン一括審査のメリットとは

住宅ローン一括審査のメリットとは

住宅ローン一括審査の特徴を知って、申し込んでみたいと思われた方がいらっしゃるのではないでしょうか。
ここでは、より詳しく一括審査のメリットについてご紹介します。

融資までの時間が短縮できる

先述のとおり住宅ローンの審査は、仮審査から融資まで最短でも1週間、長くて1か月以上かかると言われています。
複数の金融機関に申し込むと、それを数回繰り返すことになるため、融資が実行されるまでにかかる時間は非常に長くなる可能性があります。
しかし一括審査の申し込みをおこなうと、融資までに費やす時間を短くすることができます。
さらに一度に申し込みができる金融機関も6社と多いですから、必ず1つは自分に合った金融機関を選ぶことができます。
融資までの時短になるだけでなく、同時に条件に合った金融機関も見つかるというわけです。

金融機関を比較できる

いろんな金融機関を比較できるのも、一括審査の大きなメリットでしょう。
1社ずつ申し込みをすると、どの金融機関が良いのかきちんと比較するのにも時間がかかってしまいます。
タイミングによっては条件の良い住宅ローンを見逃してしまう可能性もあるでしょう。
より自分に合った金融機関を見つけるためにも、一括審査は非常に役に立つというわけです。

借り換えの際にも活用できる

一括審査を活用すると、仮審査の時点で通過しやすい金融機関が見つかると言われています。
現在利用している金融機関を別のところに借り換える場合にも役立ちます。

簡単に利用できる

スマートフォンのアプリから簡単に申し込みをすることができます。
基本的にインターネットもしくはアプリを使って審査をおこなうため、わざわざ窓口に出向く必要がありません。
忙しくてなかなか銀行に行けない方にとって、家や会社から手軽に申し込みができるのは非常に助かるでしょう。
また審査だけなら無料で利用できるのも安心です。

おすすめ物件情報|明石市和坂1丁目 新築戸建 1号棟

住宅ローン一括審査のデメリットとは

住宅ローン一括審査のデメリットとは

一方で、一括審査にはデメリットもあります。
メリットだけに目を向けるのではなくデメリットも把握して、一括審査を利用しましょう。

融通がきかない

インターネットやアプリから審査をおこなうため、当然対面ではありません。
住宅ローンについて個別に相談したいことがあっても、それを相談することができないため、融通がきかないと感じることがあるようです。
住宅ローンの審査に申し込むのが初めてで手続きなどを確認しながら進めたい方や、金融機関に相談したいことがある方にはデメリットと言えるでしょう。

提携している金融機関しか利用できない

一括審査は、すべての金融機関を対象としているわけではありません。
利用するサービスによって金融機関の数は異なりますが、多くても70社ほどです。
そのうえ提携している金融機関しか利用できないので、目を付けている金融機関があればその金融機関が含まれているか確認する必要があります。
利用するサービスによって参加している金融機関が異なり、きちんと調べるために多少時間がかかることはデメリットと言えるでしょう。

個人情報漏洩のリスクがある

さらに、多くの方が心配しているであろう個人情報の漏洩リスクも、残念ながら低いとは言えません。
金融機関なら厳しい規定によって個々の情報がきちんと守られていますが、一括審査の場合、さまざまな金融機関が参加していることと比較的新しいサービスであるため、情報流出のリスクは否めないでしょう。
もちろん一切信用できないということではありません。
便利だからと安易に利用するのではなく、信頼性の高いサイトなどを活用するようにしましょう。

仮審査と本審査は違う

仮審査と本審査は、同じものではないため、申し込みは異なる流れになります。
一括審査で見積もりができるのはあくまで仮審査までですので、本審査や融資を受けるには別途自分で申し込む必要があります。
以前にもご説明とおり、仮審査で自分に合った金融機関を見つけられるのが一括審査です。
また仮審査に通過したからといって本審査も通過するとは限らないという点は、しっかり理解しておきましょう。

おすすめ物件情報|明石市和坂1丁目 新築戸建 1号棟

まとめ

住宅ローンの一括審査とは、自分に合った金融機関を選択するのに役に立つ便利なサービスです。
しかしあくまで「仮審査」までの見積もりなので、通過したら融資を受けられるわけではありません。
仕組みを十分に理解して、賢く利用しましょう。
e-homeでは新築戸建はもちろん、中古戸建や中古マンションもご紹介しております。
ポータルサイト(SUUMO/HOME'S/athome)や、他社サイトで気になる中古マンション・中古戸建・新築戸建・土地がございましたらお気軽にご相談ください。

\お気軽にご相談ください!/

弊社へのお問い合わせはこちら
  【もっと詳しく物件のことが知りたい】





≪ 前へ|明石市にある明石市立文化博物館とは?展示内容や概要についてご紹介   記事一覧   明石市でおすすめのお出かけスポット「林崎海水浴場」をご紹介!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

 おすすめ物件


ファミールハイツ明石参番館

ファミールハイツ明石参番館の画像

価格
2,880万円
種別
中古マンション
住所
兵庫県明石市川崎町
交通
西明石駅
徒歩5分

東急ドエルアルス明石朝霧台

東急ドエルアルス明石朝霧台の画像

価格
2,098万円
種別
中古マンション
住所
兵庫県明石市朝霧台
交通
朝霧駅
バス11分 朝霧小学校前 停歩8分

明石市西明石西町1丁目 中古戸建

明石市西明石西町1丁目 中古戸建の画像

価格
3,080万円
種別
中古一戸建
住所
兵庫県明石市西明石西町1丁目
交通
西明石駅
徒歩6分

明石市大久保町高丘5丁目 土地

明石市大久保町高丘5丁目 土地の画像

価格
3,000万円
種別
売地
住所
兵庫県明石市大久保町高丘5丁目
交通
大久保駅
バス9分 高丘5丁目 停歩7分

トップへ戻る